川越市で根本改善を目指すなら「いしかわ鍼灸治療院」

川越市いしかわ鍼灸治療院のブログをご覧になって頂き誠にありがとうございます。

今回は腰痛を和らげるストレッチ方法をお伝えしていきます。

今回のストレッチは、

・腰に電気やマッサージだけでは改善していない…

・腰を反ると痛みが出る

という方にオススメのストレッチです。

今回お伝えするストレッチを継続する事で股関節の伸展という動きと骨盤の後傾という動きが改善し日常生活動作や運動時の動作で腰への負担を軽減することができます。

今回ストレッチする筋肉は大腿直筋です。

大腿直筋とは太ももの前側についている筋肉で、骨盤の下前腸骨棘から膝をまたいで脛骨の脛骨粗面という所にくっついています。

大腿直筋

この大腿直筋が硬くなると骨盤を前側に引っ張ってしまい骨盤が過度に前傾してしまい「反り腰」という姿勢になってしまいます。

聞いたことがる方もいると思いますが「反り腰」というのは、読んで字のごとく腰が過剰に反ってしまうことです。

腰が過剰に反ってしまうと腰にある椎間関節に負荷が増えてしまったり、椎間孔と呼ばれる神経の通り道が狭くなってしまいます。

「反り腰」になることで起こりうる症状

・腰痛

・椎間関節性の腰痛

・坐骨神経痛

・神経根性腰痛

などが考えられます。

もも前の大腿直筋を柔らかくしていくことが反り腰を改善する方法の1つになります。

もも前のストレッチ方法はこちらをクリック

※今のお身体の状態に合わない場合もあります。ストレッチ中やストレッチ後に症状が強くなる場合は、中止して専門の先生にご相談ください。

今回の体操だけで症状が改善す場合もあるかもしれませんが、あくまでも症状を改善させるための体操の中の1つです。姿勢や普段の身体の使い方、筋力低下、筋肉の硬さ、関節の硬さなど他の要因も改善させることが必要な場合があります。

当院では、丁寧なカウンセリング、検査、説明を行い、痛めた局所に対する施術だけでなく、痛めた局所に負担をかけている原因(姿勢、身体の使い方、他関節の硬さ、筋力低下など)も改善していくことで、再発しにくい身体を作り、健康寿命を延ばすお手伝いをしています。

ご興味のある方はこちらをクリックしてお問い合わせ下さい。

川越市の整体なら「いしかわ鍼灸治療院」 PAGETOP