川越市で根本改善を目指すなら「いしかわ鍼灸治療院」

これからお伝えすることは今まで当院で施術を受けられた方からの情報と個人的な見解

が入っております。すべての整体院や整形外科に当てはまるものではありません。

ご理解ご了承のほど宜しくお願い致します。

このような方は整形外科がおすすめ

・骨折の疑いがある方

整体では骨折直後の処置を行うことが難しく、レントゲンを撮ることもできないので骨折しているかの判断が出来ません。骨折の疑いがある方が来院された場合は整形外科の受診をおすすめ致します。骨がくっついた後に関節の可動域制限や痛み、しびれが残る、骨折の影響で二次的に他の部位が痛むなどに関しては整体でも対応することができます。

転倒

・急性期で強い炎症症状(腫れ、安静時痛、夜間痛、熱感、発赤)がある方

痛みがある部位を動かさなくてもズキズキ痛みがある安静時痛や夜寝る時に痛みでなかなか寝付けない夜間痛がみられる方は強い炎症が起きている可能性があります。そういった場合は整体を行うと逆に悪化してしまうこともあるので、整体は行わず炎症を少しでも早く抑えるための対処を行います。強い炎症症状がみられる時は整形外科でお薬を処方してもらった方が早く炎症を抑えられる場合が多いです。

膝の悩み

・動作や姿勢に伴って痛みがでない方

長時間座っていたり、長時間歩いたりすると痛みがでる。前屈みや後ろに反ると痛みが出る。身体を捻ると痛む。このような動きに伴う痛みであれば整体で改善させていくことは可能です。しかし、動きや姿勢に伴わない痛みの場合は内臓の問題で起きる関連痛や腫瘍による痛みの可能性もあります。そのような場合はレッドフラッグといって整体では改善する事が難しく、施術することができません。もし、内臓の関連痛や腫瘍の疑いがある方が来院されれた場合は一度病院へ行かれることをご提案させて頂きます。

 

腰

・手術が必要な方

膝の痛みや股関節の痛みで関節の変形がかなり進行して末期状態であり、日常生活に支障がある、少しでも早く何とかしたい、という方は選択肢の一つとして手術があります。当院にご来院されても関節の変形が末期状態の疑いがある場合は一度整形外科でのレントゲン撮影をご提案させて頂きます。どうしても手術をしたくないという方は、整体で関節の調整、姿勢や身体の使い方を修正させる運動療法、筋力トレーニングなどを行い関節への負荷を減らし少しでも痛みを緩和させるお手伝いをさせて頂くことはできます。

手術

 

このような方は整体がオススメ

・お身体の状態や施術内容の説明をして欲しい方

多くの整体院ではカウンセリング→検査→お身体の状態と施術内容の説明→施術→今後の施術計画の説明→セルケアのアドバイスという流れで対応しています。当院に来られた方のお話では、整形外科だとどうしても多く方を見なければならないという現状もあり、なかなか一人一人に時間をかけられないところが多いようです。もちろんしっかり説明をして頂ける整形外科もありますよ。

 

 

鍼灸広告写真-116

・待ち時間を少なくしたい方

整形外科は予約制の所は少なく、来院してもすぐにご案内されることはほとんどありません。混雑時には何時間も待たなければいけないということも聞いたことがあります。逆に整体院では予約制の所が多く、ほぼ待ち時間なくご案内できます。その為来院してから帰るまでの時間がある程度予測できるので、前後の予定も立てやすくなります。

時間

・根本的に改善させたい方

リハビリで根本的に改善させてくれる整形外科ももちろんあります。しかし、当院に来られた方で過去に整形外科に行かれていた多くの方がおっしゃっていたのは、痛み止めの薬や注射、電気などの対処療法でした。これらの対処療法が悪いわけではありません。少しでも早く痛みを抑えるために薬の力を借りることも大切です。ただ、根本的に改善させていくには薬や注射だけでは難しいです。なぜなら、痛みの原因の多くは普段の姿勢や身体の使い方のクセ、それに伴う関節の硬さや背骨・骨盤の歪み、筋力低下などが起きてしまい、その状態で日常生活を繰り返して特定の部位に負荷が積み重なり結果として痛みが出るからです。普段の姿勢や身体の使い方のクセ、それに伴う関節の硬さや背骨・骨盤の歪み、筋力低下などは薬や注射だけでは改善させていくことは期待できません。

骨盤調整

 

「整体」は体を整えると書きます。身体全体のバランスを整えて、痛めた部位への負担を減らし、痛めた部位が改善しやすい環境を作り徐々に痛みを緩和させていきます。改善するまでに時間がかかりますがその分再発しにくい身体になり、安心して日常生活が続けられるようになります。

川越市の整体なら「いしかわ鍼灸治療院」 PAGETOP